ワイヤレスネットワーキング研究室

研究業績(平成26年度)

 
【論文誌】
  1. Suhua Tang, Hiroyuki Yomo, and Yoshio Takeuchi, "Optimization of Frame Length Modulation-Based Wake-up Control for Green WLANs," IEEE Transactions on Vehicular Technology, vol. 64, no. 2, pp. 768-780, Feb. 2015.

【国際会議】
  1. Takeru Yoshiwaka, Hiroyuki Yomo, and Tetsuya Ito, "Wake-up Channel Selection for On-Demand WiFi Wake-up using WLAN Signals," Proc. of IEEE VTC2014-Spring, May 2014
  2. Hironori Fukui, Petar Popovski, and Hiroyuki Yomo, "Physical Layer Network Coding: An Outage Analysis in Cellular Network," Proc. of Eusipco 2014, Sept. 2014.
  3. Tomoyuki Tani and Hiroyuki Yomo, "Wake-up Frame Detection using Correlated Received Signal Strength for On-Demand WiFi Wake-up,"Proc. of IEEE ICCS2014, Nov. 2014
  4. Hiroyuki Yomo, Daiki Nakamura, and Shinsuke Hara, "Human Group Sensing and Networking: Scenario Development and Feasibility Study," Proc. of ISMICT 2015, March 2015.

【口頭発表】
  1. 國川雅司,四方博之,阿部憲一,伊藤哲也,“エネルギーハーベスト型無線センサーネットワークのための公平ポーリング方式” 第58回システム制御情報学会研究発表講演会 2014年5月
  2. 國川雅司,四方博之,"エネルギーハーベスト型無線センサネットワークのための公平ポーリング方式の提案と評価" 電子情報通信学会 ヘルスケア・医療情報通信技術研究会 2014年7月
  3. 阿部憲一,長谷川晃朗,渡邊悠希,四方博之,"ROD-SANにおけるWake-up Receiverのフレーム長サンプリング間隔制御による省電力化の検討" 電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会 2014年7月
  4. 江連裕一郎, 阿部憲一, 長谷川晃朗, 池永全志, 四方博之, “オンデマンド型無線センサーアクチュエーターノードの通信特性基礎評価”電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会 2014年9月
  5. 渡邉悠希, 山口真司, 阿部憲一, 四方博之, 長谷川晃朗, “実験データに基づいたウェイクアップ受信機受信感度向上のための一検討”電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会 2014年9月
  6. 長瀬 諒, 四方博之, 伊藤哲也, 長谷川晃朗, “オンデマンド型無線地中センサネットワークのためのモバイルシンクを用いたデータ収集法”電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会 2014年9月
  7. 豊田優弥,四方博之,"M2M通信のためのランダムアクセスにおける中継器および干渉除去適用効果に関する一検討" 電子情報通信学会 無線通信システム研究会 2014年12月
  8. 稲田浩平,四方博之,"無線通信の影響を考慮したフロッキングアルゴリズムの特性評価" 電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会 2015年3月
  9. 阿部憲一,江連裕一郎,長谷川晃朗,渡邉悠希,四方博之,"オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワークの構築と実証実験による評価"、電子 情報通信学会 ネットワークシステム研究会 2015年3月
  10. 義若武,四方博之,伊藤哲也,"オンデマンド型無線ネットワークにおけるチャネルボンディングを活用したウェイクアップ法"、電子情報通信学会 無線通信システム研究会 2015年3月
  11. 中村直耀,義若武,四方博之,伊藤哲也,長谷川晃朗,"オンデマンド型無線地中センサネットワークにおけるウェイクアップ信号検出特性実験評価" 2015年 電子情報通信学会総合大会 2015年3月
  12. 江連裕一郎,阿部憲一,長谷川晃朗,池永全志,四方博之,"オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワークの実証実験性能評価" 2015年電子情報通信学会総合大会 2015年3月
  13. 渡邉悠希,江連裕一郎,四方博之,池永全志,長谷川晃朗,"オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワークの 実証実験性能評価(2)" 2015年電子情報通信学会総合大会 2015年3月
  14. 原晋介,四方博之,"ヘルスリテラシー―ヘルスケアデバイスの利用をどう促進するか?―" 2015年電子情報通信学会総合大会 2015年3月

【受賞】
  1. IEEE VTS Japan Chapter VTC2014-Spring Young Researcher's Encouragement Award: 義若 武

【招待講演】
  1. Hiroyuki Yomo, Tetsuya Ito, Akio Hasegawa, and Takeshi Ikenaga,“Radio-On-Demand (ROD) Networks: Wireless Networking Design exploitingWake-up Receiver,”Invited Talk at ICCC 2014, Shanghai, China, Oct. 2014.
  2. 池永全志,長谷川晃朗,四方博之,伊藤哲也,"Radio on Demand Networks の技術とその応用"、電子情報通信学会 無線通信システム研究会 招待講演 2014年12月